<信越線開業130周年記念>軽井沢駅 しなの屋KARUIZAWAで「おぎのや 峠の釜めし~オリジナル掛け紙付~」を発売します!

2018年10月16日
 

10月20日掛け紙デザイン
10月20日掛け紙デザイン


12月1日掛け紙デザイン

今年信越線が開業130周年記念を迎えることを記念し、しなの鉄道と株式会社 荻野屋とのコラボ企画として、オリジナル掛け紙付きの「峠の釜めし」を、軽井沢駅「駅ナカ」の商業施設「しなの屋KARUIZAWA」の荻野屋店舗にて発売します!

2018年10月20日(土)と12月1日(土)の2日間限定発売で、各日それぞれ異なったデザインの掛け紙です。
10月20日は、臨時列車「信越線開業130周年記念リバイバル号&リバイバル115系リレー号」が運転されることに合わせ、信越線開業130周年ロゴマークをあしらったデザインです。
また、12月1日は軽井沢駅の開業130周年記念日であることから、しなの鉄道 軽井沢駅の旧駅舎口をデザインした掛け紙となっています。

1.商品名
 荻野屋 峠の釜めし~オリジナル掛け紙付~

2.発売箇所
 しなの鉄道 軽井沢駅(長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1178)内
  しなの屋KARUIZAWA 荻野屋店舗

3.発売日時
(1)2018年10月20日(土) 9:30~10:30頃まで
(2)2018年12月01日(土) 9:30~10:30頃まで

4.その他
・掛け紙は数量限定のため、発売時間内でも売り切れる場合がございます。
・お一人様1回につき6ヶまでお求めいただけます。